【Apple Pay】iphoneで「このカードは店舗では利用できません」どういうこと?



[Sponsored Link]

今回は【Apple Pay】iphoneで「このカードは店舗では利用できません」と表示の意味について紹介していきます。

iPhone7以降から「Suica」が利用できるようになったことで、おサイフケータイが利用できるということで話題を集めました。

実はこの、

「このカードは店舗では利用できません」

といった表示は「Apple Pay」に登録したiPhone内のクレジットカードが実店舗で「Apple Pay」を使った決済ができないと言う意味を表しています。

この表示は主にiPhone7以前のiPhoneにクレジットカードを登録した際に表示されます。では何故iPhone7以前のiPhoneでは「wallet」にクレジットカードを登録出来るのに使うことができないのでしょうか?

この疑問に答えてみたいと思います。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iPhoneで「このカードは店舗では利用できません」が表示される理由

iPhone内の「wallet」にクレジットカードを登録して、実際に店舗で利用しようとしたのに使えなくて恥をかいたって人もいるかもしれません。

もちろん私もその中の一人です(笑)(ちなみに私はiPhone6を利用しています)

実はiPhoneでおサイフケータイとしての機能を使えるのはiPhone7以降の機種のみになるのです。

「何故!?」

ってことなのですが、iPhone7からはおサイフケータイを使用するための「FeliCa(フェリカ)」という機能が実装されているためです。

Android携帯を使用したことがある人はお馴染みのこんなマーク↓

なのでiPhone7以前のiPhoneには「FeliCa」が搭載されていませんので、必然的に「おサイフケータイ」を使用することができないのです。

逆にiPhone7以降の「FeliCa」搭載iPhoneであれば対応クレジットカードを登録することにより、「docomoのiD」または「JCBのQUICPay」のどちらかの電子マネーが利用可能になります。

対応カード名
iD付与 ・イオンカード
・dカード
・ソフトバンクカード
・三井住友カード
QUICPayが付与 ・au WALLETクレジットカード
・JCBカード
・Oricoカード
・セゾンカード
・Viewカード
・楽天カード
・三菱UFJニコス
・TS CUBIC CARD
・MUFGカード

ちなみにご存知の通り「iD」と「QUICPay」は、レジ等に搭載されているカードリーダーにiPhoneをかざすだけで決済することが可能で、登録したクレジットカードに請求する仕組みになっています。

また、FeliCaが搭載されているのは日本版iPhone7だけだということで、海外版のiPhone7に置いても「このカードは店舗では利用できません」というメッセージが表示され、実店舗で使うことが出来ないようです。

では、iPhone7以外の機種でおサイフケータイとしての機能は使えないのか!?ということなのですが、iPhone単体では使用することが出来ません。

しかし、代替案はありますので少し紹介してみたいと思います。

sponsored link

iPhone7以前のiPhoneをおサイフケータイ化する方法

iPhone7以前のiPhoneには「FeliCa」が搭載されていないためおサイフケータイを使用することが出来ないと紹介しました。しかし、

「便利なおサイフケータイをiPhoneでも使いたい!」

そんな時に活躍するのがICカードの入る手帳型ケースを使用する方法です。

これを使うことによりAndroid携帯と同じようにiPhoneでもおサイフケータイとして、使用する事が出来るようになります。

要は、ICチップ内蔵の「Suica」やその他のカード類をケース内に忍ばせておくことでおサイフケータイとしての機能に近づけるといったものです。

以前、「スマホにクレジットカードはダメ!?ケースでダメになった話」でも紹介したのですが、かなり重宝しますので是非利用してみてはいかがでしょうか?

▼▼▼詳しくはコチラ

要はiPhoneから発せられる電磁波を遮断する干渉防止シートが内蔵されてあるスマホケースは使用しても問題ないということです。

この電磁波干渉防止シートが内蔵されていないと、スマホケースに忍ばせておいたクレジットカードやICカードはダメになってしまいますので注意しておきましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は【Apple Pay】iphoneで「このカードは店舗では利用できません」どういうこと?ということで簡単に説明してみました。

iPhone7には「FeliCa」が搭載されていますので対応クレジットカードを「wallet」登録することにより【Apple Pay】にて実店舗でもクレジットカード決済が出来ます。

>>>iphoneにクレジットカードを登録する方法【Apple pay編】

残念ながらiPhone7以前のiPhoneに対しては、クレジットカード本体か、もしくは電磁波を遮断する干渉防止シートが内蔵されてあるスマホケースを使用する以外は方法は無いようです。

ちなみに「wallet」に登録したクレジットカード情報を削除する方法も紹介していますので、

「登録したけどやっぱり削除する!」

そんな場合は次の記事を参考にしてみてください。

>>>iphoneに登録したクレジットカード情報を削除する方法【Apple pay編】

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする