iphoneのクリップボードはどこにある?履歴や削除方法は?



[Sponsored Link]

今回はiphoneのクリップボードはどこにある?履歴や削除方法は?ということで紹介します。

パソコンを日常的に使用している人にとっては馴染みのあるものだと思うのですが、iPhoneなどのスマホを使用し始めてから知った!

そんな人からすれば「何それ?」って感じかもしれませんね。

そこで今回はiPhoneにおいてのクリップボードに関する記事です。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iphoneのクリップボードはどこにあるの?

そもそもクリップボードってどのようなものか知っていますか?

雑貨屋さんや100円ショップなどでもよく目にするボードにクリップが付いているこういったものです。

リアル世界でのクリップボードの使い方は、クリップに紙や資料などを挟んだりするものですよね。

もちろんiPhoneのクリップボードもこれと同様の使い方ができるのです。

ただ、紙媒体とは違い一時的に保存するものであるため、保存した内容が履歴として残っていくことはありません。

あくまで「一時的な保存である」ということ!

要は気になった文章や画像を一時的にiPhoneのクリップボードに保存し、使用したい時に呼び起こすことができるものになります。

ここまで書くと「え!?コピペのことじゃん!」ってなると思います。

「そうなんです!」

コピペの作業工程の中にiPhoneのクリップボードが活躍しているということになります。

iPhoneを使用していてWEB上やアプリ上できになる文面をコピーした際に「クリップボードに保存しました」と書かれているので「クリップボードってどこにあるんだ!?」って思う人もいると思います。

しかし、基本的にクリップボードに一時的に保存されているテキストや画像を確認することはできないのです。

そこで今回はそのクリップボードに保存したテキストや画像の呼び起し方を簡単に紹介したいと思います。

iPhoneのクリップボードに保存されたテキストや画像を呼び出す方法

まずはWEBやアプリでもいいのですが、ここでは分かりやすくiPhoneの純正アプリの「メモ帳」で解説していきたいと思います。

(1)最初に気になるテキスト上を適当にタップして虫眼鏡を表示させます。(タップした状態)

(2)すると「選択/全選択/ペースト/B/U/右へインデント」が表示されていると思います。

テキストの一部をコピーしたい場合は「選択」をタップ。

そのページのテキストや画像全てをコピーしたい場合は「全選択」をタップします。

ちなみに「B/U」をタップすると「ボールド(太字)/イタリック(斜体)/アンダーライン(下線)」が表示され、これらの文字表記にすることも可能です。

また、ここでは「カット/コピー/ペーストB/U」と表示されています。

右端の(▶︎)をタップすると「調べる/ユーザー辞書/共有/右へインデント」が表示されます。

(3)選択の際にマーカーがで記された両端に丸があると思うのですが、これを移動さすことによりコピーの範囲を指定することができます。

そして範囲が決まったら「コピー」をタップすることによってクリップボードに選択したテキストが保存されます。

また、「カット」と「コピー」の違いについても少し触れておきたいと思います。

簡単に言うと、

  • 「カット」・・・切り取ってテキスト、画像をその場に残さずに消すこと
  • 「コピー」・・・選択したテキスト、画像をその場に残し複製すること

といった意味合いがあります。

(4)クリップボードに保存してテキストをペーストします。

挿入したい部分をロングタップすると(1)でもあったように「虫眼鏡」>「メニュー」が表示されます。

その中の「ペースト」をタップしてテキストを貼り付けます。

「ペースト」をタップすると以下のようになります。

iPhoneのクリップボードの使い方のまとめ

iPhoneのクリップボードの使い方を簡単にまとめるとこんな感じです。

  1. 画面内のテキスト上を長押しします
  2. 「カット」または「コピー」したいテキストの文頭に棒を合わせます
  3. 「選択」または「全選択」をタップして「コピー」します
  4. 文頭・文末にある丸をスワイプして選択範囲を指定します
  5. 「カット」または「コピー」をタップします
  6. 文字を貼り付けたいところへ移動してロングタップします
  7. 「ペースト」をタップして貼り付け完了です

クリップボードを使用した「コピペ」の手順はこう言った感じになります。

sponsored link

クリップボードの履歴や削除方法は!?

冒頭でも紹介したようにiPhone内のクリップボードの履歴の確認や削除方法は実のところありません

というのも、iPhone内のクリップボードは存在していて無いようなものだからです。

仮想ボードに一時的に保存しておきたいテキストや画像を保存しているだけになりますからね。

しかし、アプリを使用することによりこれらが実は可能になるのです!

しかもかなり便利なので私も多用しています次の記事に紹介していますので是非活用してくださいね。

>>>スマホのクリップボードの開き方と場所(オススメアプリ)

まとめ

いかがでしたでしょうか?iPhone内のクリップボードは一時的に使用できるものなので、履歴や削除などは出来かねますが、アプリを使用することで全て解消されます。

是非、コピペを使用する際の参考にしていただければと思います。

そしてiPhoneを「Safari」使っている方に良くある不具合と対処法を紹介して見ましたので参考にしてください。

iPhoneの「Safari」が消えてしまう現象がある様です。その解決策を紹介しています。

>>>iphoneのsafariが消えた!?アイコンを探す方法!

また、Safariの挙動がおかしくていきなり落ちてしまう場合は〇〇が原因かもしれません。

>>>iPhoneのsafariが落ちる原因と3つの対処法

そして、Safariのある機能を使うことでサイト内の広告表示を消すことができます。

>>>【必見!】iphoneのsafariで広告を消す(非表示)にする簡単な方法!

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする