iPhoneの着信音は鳴らないのに不在着信がある時の原因と対処法



[Sponsored Link]

今回はiPhoneの着信音は鳴らないのに不在着信がある時の原因について紹介していきます。

先日こんなことがありました。

友人と飲みに行っていた時に着信音やバイブレーションも全く鳴っていないのに、着信履歴を後で確認してみると大量の着信履歴!

何でこんなことになったのか!?と思い色々iPhoneの設定を弄っていると、ある設定が原因でした。

なので、過去にiPhoneの着信音は鳴らないのに不在着信履歴が残ってる。。。そんな経験をしたことのある人は是非参考にしてください。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iPhoneの着信音は鳴らないのに不在着信がある時の原因

「着信音やバイブレーションは全く無いのに不在着信はある・・・」

こんな時に確認して欲しいのが、iPhoneの「おやすみモード」という機能です。

「おやすみモード」はワンタッチでiPhoneの機能を制限することが出来る便利な機能です。

ただ、この「おやすみモード」の設定の仕方次第では今回の私の様な事態を招く可能性があるので注意してください!(本来はとても便利な機能です)

なぜ「おやすみモード」が勝手に作動していた!?(その1)

まずここですよね!?実は「おやすみモード」を起動さすことはとても簡単なのです。

iPhoneのホーム画面を下から上にスワイプするとコントロールセンターが開きます。

この中に「三日月マーク」があるのですが、これがiPhoneにおける「おやすみモード」のアイコンになります。

恐らくiPhoneを操作していて何かの手違いでこの「三日月マーク」を誤タップしてしまってた可能性があります。

これをタップすると「おやすみモード」がすぐに発動しますので「おやすみモード」の設定次第では着信がされない!こんな状態になります。

そして「おやすみモード」になっていても人からの着信だけは受信できるようにしておきたい!そんな時の設定方法は、

「設定」>「おやすみモード」>「着信を許可」へと進みます。

そして「すべての人」、「だれも許可しない」、「よく使う項目」、そして「グループ」別に設定できます。

「この人からの着信だけは受信したい!」

そんな場合は該当する項目をタップするだけです。

ちなみにデフォルトの状態では「だれも許可しない」に設定されていますので気をつけて下さい。

参考:iPhoneが気がつくとおやすみモードになっている原因

sponsored link

なぜ「おやすみモード」が勝手に作動していた!?(その2)

そしてもう一つの可能性は、「おやすみモード」の時間設定によるものです。(私の場合はこれにあたります)

実はこの「おやすみモード」は何時から何時までを「おやすみモード」にする!こんな設定もできるのです。

私は過去に、

「夜の睡眠時間だけは誰にも邪魔させない!」

そんな思いから、22時〜翌6時までの時間」は「おやすみモード」に入るように設定してしまっていたのです。

なので、冒頭での飲み会の時間帯は丁度この「おやすみモード」に設定されていた時間帯というわけですね。

これを回避する方法としては、「今すぐオン/オフ」を「オフ(灰色)」に設定して、「時間設定」も「オフ(灰色)」にします。

ただ、先ほども紹介したようにコントロールセンターで「おやすみモード」を誤タップしてしまうとこの設定もあまり意味ありませんので、あらかじめ前項でも紹介したように、

  • 彼氏彼女の関係
  • 夫婦関係
  • 親子関係

など急な連絡があった場合、電話を取る必要がある人はあらかじめ、「着信を許可」の部分で設定しておくことをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?iPhoneの着信音は鳴らないのに不在着信がある時の原因と対処法について紹介してみましたが解決できそうですか?

私は今回の一件があってから「おやすみモード」の設定は家にいる時のみ作動するようにしました。

本来はこの「おやすみモード」は外界との連絡を遮断できますのでとても便利な機能なのですが、使い方を良く理解していないと思わぬトラブルにもつながってしまう可能性がありますので注意してください。

また、こちらが「おやすみモード」を設定している場合、相手にはどんな風に伝わるのか気になりますよね。

次のページでは「おやすみモード」を設定している時の相手への挙動を紹介します。

>>>iPhoneのおやすみモードに設定すると相手にはどう伝わるの?

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする