iphoneのアイコン配置を初期の状態の戻す方法!



[Sponsored Link]

今回はiphoneのアイコン配置を初期の状態の戻す方法を紹介します。

iPhoneを使っていると色々なアプリをインストールすると思いますが、インストースしっぱなしで色々なところにアイコンが行ってしまいホーム画面がグチャグチャに!

そんな時は心機一転!iPhoneのアイコンの配置を初期状態に戻してみるのもいいですね。

初期状態といっても今までにインストールしたアプリのアイコンが無くなるわけではないので安心してください。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iphoneのアイコン配置を初期の状態の戻す方法!

iphoneのアイコン配置を初期の状態の戻す方法はとても簡単に行うことができます。次に紹介する手順に沿って行ってみてください。

「設定アプリ」>「一般」>「リセット」>「ホーム画面のレイアウトをリセットをタップして進みます。

すると下のスクショの様なダイアログが表示されますので問題なければホーム画面をリセットをタップします。

そうするとiPhoneのホーム画面が購入時の様な初期状態に配置されます。

繰り返しますが、今までにインストールしたアプリは2ページ目以降にズラ〜っと並んでいるので安心してください。

また、関連性のあるアイコンをひとつのフォルダにまとめておくことも出来ますので、似たようなアプリのアイコンがホーム画面に並んである場合は一度まとめておくとスッキリしてGOODです!

>>>iPhoneホーム画面のアプリのアイコンをフォルダにまとめる方法!

sponsored link

iPhoneのホーム画面にアプリアイコンを並べ過ぎるのは良くない!?

以前、iPhoneのホーム画面にアプリのアイコンをたくさん並べることで反応が鈍くなるんじゃ!?って質問をいただきました。

確かにホーム画面いっぱいにアプリのアイコンが並んでいるとiPhoneの動作に何かしら支障があるのでは!?って思いますよね?

しかし、これはアプリがたくさん並んでいることで反応が悪くなるわけではなく、色々なアプリをインストールすることによりiPhoneのストレージ使用量が少なくなることが反応の良し悪しに関係してくるのではと思います。

また、たくさんのアプリを同時に起動さすことでもiPhoneの動作環境に弊害が出てきます。

これを防ぐ方法としては、

  • iPhoneに溜まっているキャッシュの削除
  • マルチタスクを開いて使用していないアプリを終了さす

これらを実践するだけでもiPhoneの反応は良くなると思います。

また、当然アプリをたくさんインストールしているのであれば、全く使用していないアプリはアンインストールする方がiPhone的にはいいですね。

参考:スマホが勝手に再起動してしまう原因と対処法

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はiphoneのアイコン配置を初期の状態の戻す方法ということで紹介しました。

iPhoneのホーム画面にたくさんのアプリのアイコンが並べられていると一瞬、仕事がデキるやつ!?なんて思われるかもしれませんが、部屋にせよiPhoneのホーム画面にせよやはり整理整頓は基本ですよね。

先ほども紹介しましたがアプリアイコンのフォルダ分けは非常に便利ですので是非活用してみてください。

また、最近はあまり聞かないですがiPhoneの脱獄って言葉を聞いたことはありますか!?iPhoneに精通している人が良く脱獄の話で盛り上がっている時がありますが個人的にはあまりお勧めしません。

「iPhoneの脱獄!?なんだそれ!?」

っていう人もいるかもしれませんし、

「ちょっと興味あるんだよな〜」

って人もいるかもしれませんね。iPhoneの脱獄は自由度が増す一方それに対するデメリットもありますので、マイナス部分をしっかりと理解しておく必要があります。

>>>iphoneの脱獄とは?脱獄すると一体何ができるの!?

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする