iphone「ネットワーク設定」をリセットする際の注意事項



[Sponsored Link]

今回はiphone「ネットワーク設定」をリセットする際の注意事項について紹介したいと思います。

iPhoneを弄っているとふと目に入ってきたリセット項目の「ネットワーク設定」なのですが、これってどんなときに使うのでしょうか!?

netwark001

そしてこのiPhoneの「ネットワーク設定」をリセットしてしまうとどうなってしまうのでしょうか!?気になりませんか?

今回はこの「ネットワーク設定」についてです。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iPhoneの「ネットワーク設定」をリセットするとどうなってしまうのか?

「ネットワーク設定」をリセットすると主に次の項目がリセットされるようになります。

1)Wi-Fiのパスワードのリセット
2)Bluetoothの登録記録のリセット
3)VPN設定のリセット
4)APN設定のリセット

これらがリセットされます。

1)Wi-Fiのパスワードのリセット

Wi-Fiパスワードのリセットは特に説明する必要もないかもしれませんが、この「ネットワーク設定」をリセットすることで、同時にWi-Fiのパスワードもリセットすることができます。

2)Bluetoothの登録記録のリセット

Bluetoothを頻繁に利用している人は一括でリセットされると困ることがあるかもしれません。

3)VPN設定のリセット

VPNというのは(バーチャルプライベートネットワーク)といって外出先から自宅のパソコンへのアクセスなどで拠点間通信等で使用されるものです。

要は外出先から自宅パソコンをリモートで接続することができるものです。

この設定も「ネットワーク設定」のリセットにより一括でリセットすることができます。

4)APN設定のリセット

APN設定というのはインターネットへの入り口となる、通信事業者への接続設定ということです。

最近で言うと格安SIMなどを利用する人が増えてきているので知っている人も多いかもしれませんね。

格安SIMを利用する際にはこの「APN設定」をしないとインターネットを使用することができません。

なのでiPhoneの「ネットワーク設定」をリセットするとこれもリセットされます。

以上のことを考慮しなければなりませんので「ネットワーク設定」をリセットすると、改めて再設定しなければなりませんので注意しておきましょうね。

sponsored link

iPhoneの「ネットワーク設定」リセットはどんな時にするの?

iPhoneの「ネットワーク設定」をリセットする場合というのは、何らかの症状が改善されない場合に有効だと考えられます。

インターネットが「圏外」のままで全く改善されない場合
・Wi-Fi環境に接続することができない場合
Wi-Fiには接続されているものの切れてしまったり通信速度が不安定な場合

以上これらの症状が出てしまいいつになっても改善の余地がない場合に有効な手段だと言えます。

しかし、「ネットワーク設定」をリセットする際にはまず接続先のルーター本体のリセットをしてから考えるようにしましょうね。

まとめ

Wi-Fiが繋がらなくなったりすると通信する側としてはとても困ってしまいますよね。だからと言って、今回の「ネットワーク設定」を簡単にリセットしてしまうというのは考えものです。

先にも書きましたが「ネットワーク設定」をリセットしてしまうと、

・Wi-Fiのパスワードのリセット
・Bluetoothの登録記録のリセット
・VPN設定のリセット
・APN設定のリセット

されてしまいますので、改めて再設定しなければいけないということだけは頭に入れておくようにしましょう。

「ネットワーク設定」をリセットする前にまず端末の再起動をしてみると意外と改善されることもあります。

端末の再起動をしてもなお症状を改善されない場合は試してみてくださいね。

「いやいや、最近はスマホが勝手に再起動してしまって困っている」という人はある原因が考えられます。

是非、その原因と対処法を知っておくと安心です。

>>>スマホが勝手に再起動してしまう原因と対処法

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする