iPhone「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に出てウザイ時の対処法

今回は、iPhone「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に出てウザイ時の対処法について紹介します。

iPhoneを持って街中を歩いていると「ワイヤレスネットワークを選択」って表示が頻繁に出てくると思います。

特に街中だとコンビニも結構ありますので、見慣れたもんですよね。

しかし、中には私のように「あ〜、なんか鬱陶しいな〜!」と思う方もいるはず!なので今回はそんな時の対処法についてです。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

iPhone「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に出てウザイ!

冒頭でも書きましたが、街中を歩いているだけでもiPhoneは色々な電波をキャッチします。

最近は、色々なところでWi-Fiの電波が飛び交っていますよね。

iPhoneの画面を開けておくとヒドイ時は引っ切り無しで「ワイヤレスネットワークの選択」が表示されます。

表示されたとしても下部にある「キャンセル」をタップすることで消えるのですが、何度も表示されるとさすがにウザイです!

表示しないようにする方法を早速紹介しますね!

iPhone「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に出てウザイ時の対処法

設定方法はとても簡単です。

「設定」>「Wi-Fi」>「Wi-Fiをオフ(灰色)にする」

たったこれだけです。

そもそもワイヤレスネットワークって何!?

こんな風に思っている人もいると思います。そもそもワイヤレスネットワークというのは、無線LANとほとんど同義語になります。

簡単に言うとワイヤレスネットワーク=Wi-Fi。さらに、

Wi-Fiとは・・・無線(ワイヤレス)でLAN(Local Area Network)に接続する技術のことを言います。

引用:http://buffalo.jp/product/wireless-lan/wi-fi/about/

そのため「ワイヤレスネットワークの選択」というのは、どのWi-Fi環境に接続するのか!?ということを聞いていることになります。

なので街中にいる時はWi-Fiの電波が飛び交っているので、iPhoneはどのWi-Fi回線に接続するのかを随時確認のため表示していることになります。

そして、iPhoneやAndroidにおいてWi-Fi環境は必須です。

例えばOSのバージョンアップ

モバイル回線でosやアプリのバージョンアップはできます。

しかし、1ヶ月間のデータ使用容量に上限が決められていることを考えると、なるべくアップデートでモバイル回線は使いたくないですよね。

そんな時にWi-Fi環境は活躍してくれます。

また動画の視聴なども容量が大きいのでWi-Fi環境に頼ってしまいますよねそのためWi-Fi回線に接続するのは現代のスマホ世代では当然の環境ということですね。

モバイル回線を使い倒してしまい、月のデータ容量を超えてしまうと、128kbpsになってしまいネット環境への接続速度は極端に遅くなってしまいます。

まだ、その状況を知らない人はぜひ知っておいた方がいいです。

はっきり言って激遅でストレスが溜まります(笑)

>>>通信速度の128kbpsってどのくらいの速さなわけ!?

sponsored link

パスワードが必要でない「ワイヤレスネットワーク」は使ってもいいのか!?

「ワイヤレスネットワークの選択」を見ていると一覧の中にパスワードを必要としない回線が表示されていることもあります。(南京錠マークが無いもの)

この回線は主に「フリーWi-Fi」と呼ばれるものが多いと思います。

各県で指定されたWi-Fiスポットに行くと「ワイヤレスネットワーク」に接続することができます。しかし、注意点もあります。

その注意点というのがセキュリティ面です。

どうしてもフリーWi-Fiという性質上、そのWi-Fiスポットはたくさんの色々な人が接続します。

Wi-Fiスポットに接続している人の中に悪さを働く人間がいた場合、不正アクセスで個人情報が盗まれてしまったりすることもあるようです。

また、ウイルス感染を企む人間もいるかもしれないということは知っておきましょう。

そのため、フリーWi-Fiスポットというのは便利な反面、セキュリティ面が弱いですので、リスクもあることを知った上で利用しましょう!

>>>iPhoneがハッキングされていないか確認する方法と対策

まとめ

今回はiPhoneの「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に出てウザイ時の対処法を紹介しました。

「ワイヤレスネットワークを選択」が頻繁に表示される場合、iPhone内の設定でWi-Fiを「オフ」で解消されます。

しかし、稀にWi-Fiの設定を「オフ」にしているにもかかわらず、「ワイヤレスネットワークを選択」が表示されることもあります。

どうやら、私の確認した中では、たくさんのWi-Fi回線が飛び交っている環境や、新しいWi-Fiスポットに入る時に自動で表示されているように感じました。

こういった環境は稀です。

基本的にiPhone内の設定でWi-Fiを「オフ」にすることで多くの場合対処することができます。

またiPhoneのバッテリーの寿命はどれくらいなのか知っていますか?

寿命が近くなるとiPhoneは色んなアピールを私たちにしてくれます。

>>>iPhoneバッテリーの寿命確認方法とそれを知らせる主な症状!

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする