Lineのプロフィール画像が変更されない時のチェック項目!



[Sponsored Link]

この記事ではLineのプロフィール画像が変更されない時のチェック項目について紹介しています。

LINEで自分のイメージ画像や写真をプロフィール画像として設定したと思ったのに一向に変更される気配がない!

そんな時は次の手順で変更を早めることができると思いますので試してみてください。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

プロフィール画像が変更されない時の対処方法

(1)電波が良いところでLINEを試してみる

LINEのプロフィールを変更する時はどうしてもインターネットを利用していますので、電波状況が悪いところでは更新に時間がかかってしまうこともあります。

データ通信量が上限を超えているのであれば、Wi-Fiを利用し通信速度を速めてあげることで解消することが出来ます。

まずは、スマホ・iPhoneの電波の強度を確かめてみましょう。

しかし、Wi-Fi環境を使用しているにもかかわらず同じような状況なのであれば、もしかするとスマホの方に原因があるのかもしれません。

>>>wi-fiの接続が切れるのはスマホに原因があるから!?

(2)LINEのプロフィール画像以外を確認してみる

プロフィール画像がなかなか更新されない時は先述したように電波の関係性もあります。

そうすると「ホーム画像」や「トークでの写真や画像の送信」も正常に行われない可能性があります。

これだけの為に誰かにトーク送信するのは気が進まないと思いますので、「ホーム画像」が正常に反映されるかを確認してみましょう。

(3)LINEのアプリを立ち上げ直してみる(アプリを再起動)

私も今までかなりの頻度でアプリがフリーズしてしまうことがあったのですが、LINEも例外ではありません。

一度、LINEのアプリを終了して再び立ち上げることで解消できることもあります。

または、たくさんのアプリを同時に起動している状態だとメモリ不足になってしまうことも中にはありますので、使っていないアプリは小まめに終了させるようにしましょう。

関連記事:スマホが勝手に再起動してしまう原因と対処法

sponsored link

(4)不具合やシステム障害がないかを調べる

アプリに不具合やシステム障害があったりすると周りのメディアも一早く飛びつきますので、ネット(SNS等)で拡散されていることがあります。

特にTwitterなどはリアルタイムで情報発信されていますので、活用しない手はありませんよね。

また、大きな不具合やシステム障害などがあった場合は、公式のお知らせで周知されるはずなので気になる場合は確認するようにしましょう。

LINE公式ホームページ ⇒ こちら

(5)スマホ・iPhoneの電源を切り、再起動させる

これは電子機械の不具合を改善するための最終手段でもあるのですが、端末自体を再起動さすことによってシステムの内部をクリアな状態にすることができます。

私も時々フリーズしてしまったりする時は再起動させています。

ほとんどの場合は解消されます。

まとめ

LINEのプロフィール画像はユーザーをイメージさせるための重要な画像でもあります。

その時々で頻繁に画像を変更する方も多いかもしれません。

そんな時、今回のようにプロフィール画像が変更できなかったらイライラしてしまいますよね。

しかしほとんどの場合、今回紹介した方法で不具合は解消できると思いますので、安心してください。

プロフィール画像がなかなか更新されない。。。こう思った時は是非試してみてくださいね。

また、LINEのプロフィール画像を更新すると、何も設定していない場合、LINEのタイムラインにあなたがプロフィール画像を変更した事が勝手に公開されてしまいます。

変更する度にタイムラインに公開されてしまいますので、

「え!まじで!?イヤなんだけど!」

こう思う方は次で紹介している設定をしておきましょう!

>>>LINEのプロフィール画像変更してもタイムラインに公開しない設定

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする