Read Article

LINEタイムラインの広告が邪魔だったから非表示にしてみた!

リアルタイムで読まれている記事

LINEタイムラインの広告が邪魔だったから非表示にしてみた!

今回はLINEタイムラインの広告が邪魔だったから非表示にしてみた!ということで紹介してみたいと思います。

以前はandroidユザーだけに表示されていたLINEのタイムラインでの広告なのですが、現在はiPhoneに対しても広告表示やおすすめ投稿など雪崩のように表示されています。

これは公式アカウントや購入した有料スタンプの購入履歴を元に配信されています。LINEユーザーの中では「邪魔!」「うざい!」などといった悲痛とも捉えられる言葉を度々目にしています。

では、このうっとおしいと思われる広告を非表示にすることはできるのでしょうか?紹介したいと思います。(広告の非表示方法は後半で紹介しています)

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

LINEタイムラインに流れる2つの広告

LINEのタイムラインの中には主に2つの広告は存在します。1つ目は「Sponsored広告」というものです。

sponsordこの広告は今までのLINE関連サービス又は、友だち追加した公式アカウントやスタンプの購入などのLINEの利用履歴を元に自動的に配信されています。

これはすべてのLINEユーザーに配信されるものと、個人に向けて配信されるもの2つあります。

LINEユーザー全てに配信されているものは上部に「◯人がこの投稿に「いいね」しています」と表示されています。

そして2つ目は「おすすめ投稿」です。

osusumetoukouこれはLINEの自社サービス(LINE NEWSFUNNY by LINELINE LIVESPORTS by LINEなど)に関する宣伝を目的にした内容が多いです。

仕様上はあくまで「投稿」となっているのですが、LINEユーザーからすれば「Sponsored広告」も「おすすめ投稿」も同じ広告として感じてしまいますよね。

友達がタイムラインで何か新規投稿をしたらメニュー画面に緑のドットが表示されますので、「光ってる!誰か投稿したのかな!?」って思い開いてみるとこれらの広告だったなんて話は最近よくあることです。

なのでこの広告が「うざい!」「邪魔だ!」と感じている人はこれから紹介する方法で非表示にすることができますので試してみてください。

また、タイムラインに流れている投稿に対して「いいね」を付けると相手に通知されるのかについては、以下の記事で紹介しています。

>>>LINEのタイムラインにいいねすると相手に通知は行くの?

では、タイムライン上に流れている「Sponsored広告」を非表示にする方法を紹介してみたいと思います。

広告を非表示にする際に「V」をタップすると「この広告を非表示」「このアカウントのすべての広告を非表示」の2種類の非表示方法が現れます。

文字通りなのですが、私は「このアカウントのすべての広告を非表示」を選択しました。

すると上記のような「非表示」のウインドウが出てきますので「非表示」をタップします。まぁ、いないとは思いますが、この広告を再度表示させたい!

そう思っても「非表示」の解除オプションは現在のところ実装されていませんので、再表示はできません。

おすすめ投稿を非表示にする方法

この「おすすめ投稿」も先ほどの「Sponsored広告」同様非表示にすることは出来るのですが、これはアカウント単位で非表示にすることが出来ません。投稿単位での非表示になります。

どういうことかというと、消したい投稿は非表示にすることができるのですが、再度そのアカウントが新規投稿をした場合はその新規投稿した「おすすめ投稿」は表示されます。

先ほどの「Sponsored広告」同様、広告を非表示にする際に「V」をタップすると「この投稿を非表示」が出てきますのでタップして「OK」でこの投稿に関しては「非表示」されます。

「Sponsored広告」と違い投稿単位での非表示設定になるので、私個人的には放置している状態です。

そして中にはタイムラインで「この画像いいな〜」ってものは保存したいと思うこともあるでしょう!そんな時、画像保存すると相手に通知は行くのでしょうか!?

>>>【LINE】タイムライン画像保存は相手にバレるのか!?【検証】

sponsored link

広告を完全に非表示にする方法がある模様!

少し邪道な感じも受けるのですが、「おすすめ投稿」を完全に非表示にすることも出来るようです。その方法は片っ端からLINE公式アカウントと友達になってから「ブロック」するといった方法です。

ちなみに「通報」という欄があるのですが、これをタップして「通報」しても何も影響はないようです。(何のための機能なのか)

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回紹介した内容を実践することでタイムライン上に流れている広告は非表示にできそうですね。

私個人的には「Sponsored広告」さえ非表示にしていればそんなに「うざい!」とは感じていないので、この非表示のみ設定しています。

「おすすめ投稿」が邪魔だと感じている場合は先ほど紹介した方法で「非表示」にしてみてください。

LINEも今後、広告収入を得るためにこれからどんどん広告の導入を進めてくるかもしれません。その時々により対応は変わってきますので日々の変化に対応出来るようにしておきましょう!

また、あなたが頻繁にタイムラインを見ている場合、中には見られたくない相手見たくない相手もいるかもしれません。

そんな時はユーザー別に「表示」、「非表示」の選択ができますので是非活用してみてください。

>>>LINEのタイムラインを非表示にする方法!見たくない場合、見せたくない場合!

sponsored link
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

関連記事



Return Top