Read Article

LINE LIVEのアーカイブ確認方法!上手く利用すれば便利!

リアルタイムで読まれている記事

LINE LIVEのアーカイブ確認方法!上手く利用すれば便利!

LINELIVEのアーカイブを利用していますか!?そもそもアーカイブを知る方法がわからないという方もいるかもしれませんので、今回紹介したいと思います。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

LINE LIVEにおけるアーカイブとは?確認方法!

アーカイブ (archive) とは、重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをいう。日本では一般的に書庫や保存記録と訳されることが多いが、元来は公記録保管所、または公文書の保存所、履歴などを意味し、記録を保存しておく場所である。

引用元:wikipedia

知らない方のために開設しておくと、基本的な知識としてアーカイブというのは上記に書いてある通り記録の保存やその履歴を表すものとされています。

LINELIVEにおけるアーカイブというのは、LIVE配信をした後にその動画がいつまで公開されているのか!?動画として保存されているのか?という意味になるかと思います。

LINELIVEにおけるアーカイブ確認方法!

LINELIVEを視聴しているとこんな表示を見たことがありませんか?

a-kaibu01上のスクショの矢印にあるものがアーカイブ情報になります。また、

a-kaibu02こちらのスクショの矢印部分もアーカイブ情報になります。そして、各ライブ配信者のチャンネルに行くと配信履歴と書かれてあるものがあります。

これも過去の動画配信の際に動画として保存されているアーカイブの情報といえます。

アーカイブを公開している配信者の場合はいくつか確認する方法はあります。しかし、アーカイブを公開していない配信者もいるわけです。

そもそもアーカイブを確認するためには対象のライブ配信者の配信中もしくはライブ配信が終わってからしか確認することができません。

ということは上記のように「限定公開」している配信者はライブ配信中に「〇〇まで公開」と書かれていますのでわかるわけですが、一般ユーザーのライブ配信となると単発で終わってしまうこともありますので、アーカイブが無い場合もあります。

気軽にライブ配信することができる分、公開したのちに「配信削除」している投稿者も結構目立っているような気がします。

アーカイブ確認方法

アーカイブの確認方法は先述したようにいくつかあります。

  • ・ライブ配信中、または配信後に分かります。
  • ・各ライブ配信者のチャンネルへ行き「配信履歴」を確認

というのが主な確認方法では無いかと思います。

そして、アーカイブをしてくれるかどうかというのは配信前にはわかりません。その理由としては事前にその告知をしてしまうと、

後からでも観れるからイイか^^

って視聴者が生放送中に視聴してくれない可能性もあります。

LINELIVEの醍醐味はライブ配信の際に視聴者と配信者がコミュニケーションをとることができるというところにあるはずですので、「アーカイブの予定」が分かってしまうとただのテレビ番組と同じになってしまいます。

なのでアーカイブを知る為にはライブ配信をまず観ましょう!という事が言えるのではないかと思います。

sponsored link

アーカイブ公開している人がいることも事実!

LINELIVEにおいて「アーカイブ」を公開してくれている人がいるのも事実です。

⇒ももいろクローバーZなどは以前「アーカイブを公開!」ということで、Twitterで流れていました。

ライブ配信者がSNSを利用しているかどうかはスクショの様に配信者のホームに行くと各SNSのアイコンがありますので、確認することができます。

snskoukai01つまり、アーカイブを公開するかしないかについてはライブ配信者が決めることなので視聴者側からはどうしようもないというのが現実です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?視聴者側としては配信者のアーカイブを確認することはちょっとした楽しみでもありますよね。

ただ一般ユーザーのライブ配信者に関してはアーカイブがないものも非常に多いです。

公式や芸能人関係のチャンネルであると比較的アーカイブも見ることができますので、上手に利用してLINELIVEを楽しんでみてはいかがでしょうか?

また、これからLINELIVEを使っていこうと思っている方、さらにLINELIVEを楽しむ方法を模索している方の為に「LINELIVEの使い方」をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

>>>LINE LIVEの視聴方法と楽しく使うための設定方法まとめ

sponsored link
URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

関連記事



Return Top