インスタグラムのミュートとは?機能の意味とやり方解説します!

インスタグラムのミュート機能をご存知でしょうか?

ミュート機能とは、特定の相手をフォローした状態のまま、その相手の投稿やストーリーズを非表示にする機能です。

しかし、そのミュートが「どんな使い方をするか?」「ブロックとはどう違うのか?」というように、詳しく知らないと方も多いと思いようです。

この記事では、前半にミュートの詳しい機能を「どんな時に使うと便利か?」「ミュートしたことが相手にはバレるのか?」など気になる部分と共に解説し、後半ではミュートの設定のやり方を、画像を見ながらご案内していきます。

ミュート機能の使い方を理解して、インスタグラムを楽しく使っていただきたいと思います!


ミュートとはどんな機能?

相手の投稿とストーリーズを非表示にする

ミュートは、自分がフォローしている特定の相手の投稿とストーリーズを、自分のタイムライン上で非表示にする機能です。

例えばAさん・Bさん・Cさんをフォローしているとします。すると自分のタイムラインには、自分の投稿の他にAさん・Bさん・Cさんの投稿も表示されますね。しかしAさんをミュートに設定すると、自分とBさん・Cさんの投稿しか表示されなくなるのです。

ストーリーズも同じようにミュートすることができます。

また、投稿だけミュート、ストーリーズだけミュートというように、別々の設定にもできます。

ブロックと違ってミュートしても相手の投稿は見られる

ミュートすると、相手の投稿が見られなくなると思う人がいると思いますが、そんな事はありません。

ミュートは、相手の投稿が自分のタイムラインに流れてこなくなるだけで、相手のプロフィールに行けば投稿は見られます。

一方ブロックの場合は、ブロックされた側だけでなくブロックした側も、相手の投稿とストーリーズは閲覧できなくなります。その上フォローも解除されます。

ミュートはブロックと違いフォローも外れませんので、ミュートしていても相手の投稿が見たくなった場合は、フォロー中一覧から相手のプロフィール行って、投稿を見てください。

ミュートしたことは基本的には相手にバレない

ミュートしたことが相手にバレてしまうか、気になる方もいると思います。

結論から言うと、自分が誰かをミュートした時、相手にミュートしたことは通知されません。

それはミュートするときの画面にもしっかり記載されています。

また、あなたが誰かをミュートにしても、その相手はあなたの投稿をこれまで通り見ることができます。

なので、基本的にはミュートしたことは相手にバレないと考えて良いと思います。

ただし自分のタイムライン上で相手の投稿は非表示になりますので、「いいね(♡)」など、投稿に反応できなくなります。

そのため、これまで頻繁に「いいね」をしていた場合は、相手からするとあなたからの「いいね」が無くなるので、ミュートされたことに気付いてしまうことはあるかもしれません。

ミュート機能はどんなときに便利?

ここでは、ミュート機能をどんなときに活用したら良いか、具体的な場面を想定しながら見ていきましょう。

混同されやすい機能の「ブロック」と違いも合わせて説明します。

相手の投稿とストーリーを見たくないときに使う

ミュート機能は、あまり見たくない不愉快な投稿が多い相手に使うのが基本的な使い方です。

また、投稿内容は良いが単純に投稿が多すぎて、その人の投稿だけでタイムラインが埋まってしまい、他の人の投稿が見づらくなってしまうといったときにも便利です。

「有益な投稿もあるからたまには見たいけど、普段はちょっと邪魔だな」と思うときに使うと良いでしょう。

フォローが外れないので「ブロック」よりも気軽に使える

「それならブロックすれば良いのでは?」と思った人もいると思います。

確かに不快ならば見なければいいので、完全にシャットアウトできるブロックのほうが確実です。

しかし先程説明したように、「たまにはその相手の投稿を見たい」ということもあると思います。

完全にシャットアウトするブロックと違い、ミュートは部分的に繋がりを切る機能だと言えます。

また例えば、ミュートはブロックと違いフォローが外れないので、リアルでも付き合いのある微妙な関係の相手にも使えます。

「正直この人の投稿は全然興味ないけどリアルの付き合いがあるから、フォローを外したりブロックしたりはできない」ということもあるでしょう。

そんなときに、ミュートは相手に通知も行きませんし、フォローも維持されるので便利です。

ミュートの設定・解除もフォロー一覧からできるので、「ブロックするほどではないけど、ちょっと見たくないな」というときにミュートは気軽に使えるのです。

以上のことは一例なので、ミュートの機能を理解した上でご自身にあった使い方をしていただければと思います。

ミュートの設定のやり方

それではミュートはどのように設定するか、具体的なやり方をご案内します。

いくつか方法があるのでそれぞれのやり方特徴、さらにはミュートを設定するだけでなく、解除にするやり方も紹介します。

どれも結果は同じですし、簡単なのでご安心ください。

タイムラインの投稿からミュートを設定する手順

  1. ミュートしたい相手投稿の右上の「︙」をタップします。
  2. 「ミュート」をタップします。
  3. 「投稿をミュート」か「投稿とストーリーズをミュート」のどちらかを選択します。

このやり方はの特徴は、自分のタイムライン上の投稿からその場で手軽にできることです。

また、「投稿だけ」または「投稿とストーリーズ両方」の設定のみで、※「ストーリーズだけミュート」はできません。

ミュート設定したらすぐにその投稿は非表示になってしまいますので、解除するときは、フォロー一覧や相手のプロフィールからになります。

相手のプロフィールから

  1. ミュートしたい相手のプロフィール画面に行き、「フォロー中」をタップします。
  2. 「ミュート」をタップします。
  3. 「投稿」「ストーリーズ」のどれをミュートしたいか選択する。
     灰色から青にすれば、ミュート設定完了です。確認などはなく、前の画面にもどるかアプリを終了させます。

このやり方では、相手のこれまでの投稿を確認しながらできるので、ミュートするかしないか考えながら判断しやすいと思います。

フォロー一覧から

  1. 自分のプロフィール画面で「フォロー中」をタップします。
  2. フォローしているアカウントの一覧が表示されるので、ミュートしたい相手の右側の「︙」をタップします。
  3. 「ミュート」を選択します。
  4. 「投稿」「ストーリーズ」のどちらか、または両方を選択します。
     灰色から青にすれば、ミュート設定完了です。確認などはなく、前の画面にもどるかアプリを終了させます。

このやり方は、複数のアカウントをまとめて順番にミュート・ブロック・解除して、整理するときに便利です。

ミュート解除のやり方

それでは今度はミュートの解除のやり方です。

解除の手順は「ミュート済みのアカウント」と「自分のフォロー一覧からミュートしている相手を探す」の2通りあります。

どちらでも同じなので、わかりやすいやり方でやってみてください。

自分の「ミュート済みのアカウント」から解除

  1. 自分のプロフィール画面の右上のメニューを開きます。
  2. 「設定」に進みます。
  3. 「プライバシーの設定」に進みます。
  4. 「ミュート済みのアカウント」に進みます。
  5. ミュートをしているアカウントとミュート状況が表示されるので、解除したいアカウントを選択します。
  6. 相手のプロフィール画面のフォロー中をタップします。
  7. 「ミュート」を選択します。ここでもミュート状況が表示され、画像では投稿とストーリーズの両方がミュートされている状態です。
  8. ミュートを解除する。
     

青から灰色にすれば、ミュート解除完了です。確認などはなく、前の画面にもどるかアプリを終了させます。

このやり方は、ミュートしているアカウントの一覧が見られるので、まとめて整理するときに便利です。

自分のフォロー一覧からミュートしている相手を探す

このやり方の手順は、「フォロー一覧からミュート設定する」時の手順と全く同じなので、そちらを参照ください。

自分がどのアカウントをミューとしているか覚えているときは、この手順が楽だと思います。

ミュート機能を上手に活用してインスタグラムを楽しもう

インスタグラムのミュート機能は、特定の相手の投稿とストーリーズを非表示にできる便利な機能です。

ブロックと違いフォローも外れませんし、ミュートしたことを相手に気づかれる可能性もほとんどないので、気軽に使えます。

いくつか注意する点はありますが、ミュート機能をうまく使いこなせばタイムラインがきれいになるので、インスタグラムをより快適に使えるようになります。

この記事を読んでミュート機能を活用して、インスタグラムをさらに楽しんでください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする