LINEを機内モードにして既読つけない方法「iPhone編」



[Sponsored Link]

この記事ではLINEを機内モードにして既読つけない方法「iPhone編」を紹介したいと思います。

Androidの端末を使っている方でLINEの既読をつけずに読む場合は、アプリ等を使うことで既読をつけず簡単にLINEのトークを閲覧することができます。

しかし、iPhoneの場合はそうもいかないんですよね。。。

実際私もAndroid携帯からiPhoneに機種変更したのですが、利便性に欠けているところもちらほらあります。

そこで今回はiPhoneユーザーのためにLINEで既読をつけずに読む方法を解説して見たいと思います。

キーワードは「機内モード」にして読むです。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

機内モードを設定しLINEの既読を付けずに読む方法「iPhone編」

この方法は正直、面倒くさいです!

しかし、正しい手順に沿って実践すれば誰でもできる内容になっています。

なので、まずは流れをしっかりと理解してから実行するようにしましょう。

(1)LINEアプリを終了させます

一番最初にLINEアプリを終了させます。

ホームボタンを2回押してタスクで待機起動しているLINEアプリも終了さすようにしましょう。

(2)LINEアプリを起動させます

(1)で終了した後に再びLINEを再起動さすことにより、すべてのメッセージを受信することができます。

ポイントはLINEアプリを1回閉じてから開くことを忘れないようにしましょう。

そしてメッセージの通知音が鳴ったらきちんと受信できた証拠になります。

(3)機内モードに設定

ここで初めてiPhoneの設定を「機内モード」にします。

kinaimo-do

やり方は画像のように画面を下から上に指でスワイプさすことでコントロールセンターが表示されます。

その中の上段に画像のような「飛行機」のマークをタップすると「機内モード」になります。

※飛行機に乗る際は実際この「機内モード」にすることで、一括して通信電波を遮断することができるので便利です。

(4)アプリ内のトークを閲覧します

送られてきているトークをここでやっと見ることができます。

ここまで来るのに結構手間がかかりますが、既読をつけないためには必須の手順になりますので、今後使用する時の為にも是非覚えておきたいですね。

sponsored link

(5)LINEを閉じ終了させます

読み終わったら、ホーム画面に戻りLINEを終了させます。

待機起動も終了さすためにホームボタンを2回押してタスク内からもLINEを終了さすようにしましょう。

(6)機内モードを終了させます

最後にLINEのコントロールセンターをもう一度スライドさせ表示させます。

飛行機のマークをタップして「機内モード」を終了させます。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?今回はLINEを機内モードにして既読つけない方法「iPhone編」について紹介しました。

既読させないということは、相手を待たせているということでもあります。

色々な理由はあると思いますが、友人・知人・親とのLINEのやりとりはできるだけ普通にやりとりしたいですよね。

もちろん既読は決して悪いことではありませんし、未読も同じように悪いことではありません。

ただ、LINEによるトラブルもあることは知っておきましょうね。

特にLINEに関しては、アカウントの乗っ取りも大流行してしまいましたので、セキュリティ面では十分に気をつけなければなりません。

あなたのLINEのID(アカウント)は大丈夫ですか?悪用されない為にも対策をしておきましょう!

>>>LINEのIDが悪用される!?悪用されない為の3つの対策!

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする