FacebookのメッセンジャーをPCで使う手順!



[Sponsored Link]

FacebookのメッセンジャーをPCで使えると便利ですよね。

Facebookを開かなくても利用することのできるメッセンジャーですが、LINEと同じくらい便利なツールです。

今回は FacebookのメッセンジャーをPCで使う方法です。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

FacebookのメッセンジャーをPCで使う!

FacebookのメッセンジャーをPCで使う方法はいたって簡単。

PCのブラウザ(IEやGoogle Chrome、FireFox等)から▶︎Messengerの公式サイトを開いてログインするだけです。

ログインするとすぐにメッセージのやり取りをすることができます。

左側にはメッセンジャーで過去にやり取り(一方的に送られて来たものも含む)した人が一覧で表示されています。

Facebookメッセンジャーで友達を検索する!

ログインして左側に連絡したい友達がいない場合は、検索します。

左上部に「messengerを検索」とかかれてある部分をクリックすると、メッセンジャーで連絡が取れる人が一覧で表示されます。

その中から連絡を取りたい人をクリックするとメッセージを作成して送信することができます。

(Facebookメッセンジャーを使える人であれば検索することができます。)

簡単ですね。

ってか便利すぎます^^

PCのFacebookのメッセンジャーを使うメリット!

Facebookのメッセンジャーを使う利点はいくつかあります。

1)Facebookを開かなくてもメッセージをチェックすることができる
2)他のアプリが動作していてもチャットを続けられる
3)複数の友達と同時にチャットできる
4)メッセージに写真をのっけて送信できる
5)Facebookの友達以外にもメッセージを送信

これらのメリットを見てみると1〜4まではLINEの機能とほぼ同じですよね。

ただ、

FacebookのメッセンジャーとLINEとの大きな違いは、5)のFacebookで友達になっていない人にもメッセージを送ることができるという点です。

新しく知り合いになった人や、友達の友達とコンタクトを取りたい場合はアカウントさえ見つけることができればメッセンジャーを使ってメッセージを送ることができます。

しかしデメリットももちろんありますよね。

「逆に知らない人からメッセージが来たらどうなるの!?」

ってこと。

この場合はメッセージが仮に送られて来たとしても、受信箱に入らずに「メッセージリクエスト」という場所に届きますので、「メッセージリクエスト」を確認して全く知らない人の場合は無視しても問題ありません。

先日「業者か!?」と思ってしまいそうな人からメッセージが送られて来たことがありましたが、私も無視しましたから^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はFacebookのメッセンジャーをPCで使う手順ということで紹介しましたが、手順ってほどでもありませんよね。

▶︎Messengerの公式サイトを開いてログインするだけですから^^

ぜひ、LINEと合わせてメッセンジャーも活用してみてくださいね。

sponsored link
Facebook-tukaikata01
Facebook-tukaikata01
iPhone-tukaikata01
iPhone-tukaikata01
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする