Facebookアカウントの削除方法!完全に退会する方法!



[Sponsored Link]

この記事ではFacebookアカウントの削除方法についてご紹介しています。

最近、急増加しているSNS疲れ。。。

その一方でFacebookアカウントを作ったのはいいけど、全く利用していないから削除したい!

こんな人もいるのではないでしょうか!?

ただ、Facebookのアカウント削除は少しややこしい部分がありますので、ぜひ完全に削除したいと考えている場合は当記事を参考にしてみてください。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

この方法では完全にFacebookアカウントは削除できない!

実は結構勘違いしている削除方法があります。というか削除はでいていないのですが。。。

画面の右上にある「▼」をクリックした後、

「設定」>「一般」>「アカウントの利用解除」をクリックするというやり方になります。

実はこの方法ではアカウントは一時的に停止されるだけで完全に抹消・削除にはなりません。

なのでFacebookアカウントを完全に削除したい場合は、違った方法が他にあるのです。

Facebookアカウントの削除方法!

まず初めにFacebookページの「?」マークをクリックして、「ヘルプセンター」をクリックします。

するとFacebookのヘルプセンターの画面が表示されますので、その中の、「アカウントの管理」をプルダウンした後に「アカウントの停止または削除」を選択します。

すると「アカウントの停止または削除」のページに移りますので、項目一覧の、

「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか。」

をプルダウンします。

すると「Facebookを2度と〜」という文脈の中に、「Facebookにご連絡ください」というリンクがありますので、こちらをクリックします。

すると「アカウントを削除」というページに移りますので、下部にある「アカウントを削除」をクリックします。

そしたら「アカウントを永久に削除」というポップアップが表示されますので、

  • 「パスワード」
  • 「上に表示されている文字」

を入力したのちに「OK」をクリックします。

すると「アカウントを永久に削除」というポップアップが表示されますので、永久に削除しても大丈夫な場合は「OK」をクリックしてください。

これで14日後にはあなたのFacebookアカウントは完全に削除されます。

しかし、Facebookの優しいところは、画像にもあるように完全に削除されてしまう前に(14日以内)再びFacebookのアカウントにログインする事で、アカウントの削除をキャンセルできるのです。

その時は削除しようと強く思っていたけど、あとあと考えてみたら今まで使っていたFacebookアカウントが恋しくなった。。。ってことは結構あったりします。

なので14日以内に心境の変化があってやっぱり削除したくない!

そう思ったらログインしてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか!?今回はFacebookアカウントの削除方法!完全に退会する方法!を紹介しました。

最近はスマホユーザーも非常に多いのでSNSもかなり身近な存在にあるのですが、それに疲れてしまった人も多いです。

逆にFacebookアカウントを持ってはいるものの全く利用していない場合は不必要ですよね。

そんな時は今回紹介した方法を利用してみてはいかがでしょうか!?

削除したとしても、14日以内にログインすることで削除をキャンセルすることもできますので、14日間でゆっくり考えてみるのもいいですよね。

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする