Facebookアカウントを削除したら復活することはできない!?



[Sponsored Link]

この記事ではFacebookアカウントを削除したら復活することはできないのか?ということで紹介しています。

Facebookではアカウントを停止する方法として、

  • アカウントの一時停止
  • アカウントの完全削除

の2つがあります。

この二つの中でFacebookのアカウントを復活することができるのは、「アカウントの一時停止」だけになります。

当然のことながらアカウントを削除してしまうと復活ができません。

ただ、アカウントが一時停止の状態であれば簡単に復活することができます。

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

Facebookで一時停止したアカウントを復活する簡単な方法

Facebookで一時停止したアカウントを復活させるのはとても簡単です。

具体的に言うとFacebookのアカウントに「ログインするだけ」になります。

Facebookで一時停止した状態というのは、アカウントからログアウトした状態なので、再度ログインすることで、本人からのアクセスがあったとみなされるのです。

また一時停止をし、再度ログインをした際にFacebook上ではこういったポップアップが表示されます。

アカウントの削除を申請してから14日以内の場合に限って「削除をキャンセル」することができます。

ただ、アカウントの削除申請を出してから14日を超えてしまうと画像にもある通りFacebookの「アカウントは永久に削除」されてしまいます。

他のSNSと違ってこういった部分はユーザーに優しい部分ではないかな?と個人的に思いました。

Facebookにおけるアカウントの完全削除の手順については下記に詳しく説明しましたので、参考にしてみてくださいね。

関連記事:Facebookアカウントの削除方法!完全に退会する方法!

sponsored link


関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする