LINEノートのタイムライン公開範囲は設定できるの?



[Sponsored Link]

今回はLINEノートのタイムライン公開範囲は設定できるのか?ということで紹介したいと思います。

あなたはLINEノート使っていますか?

トーク内で気になったこと、メモしておきたいことをこのノートに残していくことで後で確認することができます。

その為、使っている人はかなり重宝していますよね。

しかし、このLINEノートですが自分以外の人にも公開されているって知っていましたか?

赤っ恥をかかない為にも、その公開範囲がどこまでなのか知っておきましょう。

また、LINEノートを削除したい場合は次の記事を参考にしてください。

>>>LINEノートを削除する方法と気を付けたい2つの注意事項!

sponsored link
>>>iphoneの迷惑メールフォルダの意味とは?主な原因と対処法!

LINEノートってどんなもの?

「LINEノート」って名前は聞いたことある人も多いはずです。しかし、実際に使ったことがない人が多いのも事実です。

LINEノートというのはトークルーム別に作ることができるメモ帳(掲示板)の様なものです。

トーク内のタイムラインとは別の場所に作ることができますので、気になった時にすぐに確認できるのです。

LINEトークの補助的な機能ということですね。

まぁ、使わなくても友だちとのやり取り自体は十分トークで出来ますので使ったことがない人の方が多いかもしれませんね。

LINEノートの簡単な使い方

LINEノートはとても簡単に使うことができます。流れは、

「ノートを作成したい友だち(グループ)のトーク画面を開く」>「画面右上「V」をタップ」>「ノート」を選択します。

koukaisettei01

すると次のような画面が表示されます。

koukaisettei03

これで、新規のノート作成が完了しました。とても簡単ですよね。

その後、右下の「鉛筆マーク」をタップすることで気になったことやメモしたいことを書き記していくことができます。

sponsored link

LINEノートはタイムラインで公開されてしまう?

LINEノートで注意したいこと、その公開範囲になります。

新しくLINEノートに何かを書き記したり更新したりすると自動的にタイムラインへと流れてしまいます。

LINEノートの使い方、デザインだけを見てみると自分だけのプライベートスペースのように感じてしまうのですが、しっかりと周りに共有されているのです。

しかし、共有されていると言っても、

LINEグループトークに参加しているメンバー

もしくは、

トークした友だち一人

との間だけですので安心してください。

自分だけのノートではなくトークに参加しているみんなのメモ帳としての役割を果たしています。

私はこのことを知らなかったため、タイムラインに自分が作成したLINEノートが流れているのを発見してあたふたした覚えがあります。

しかし、トークに参加しているメンバーにしか共有されていないことを知ってホッと安心しました。

LINEノートのタイムラインへの公開設定はできるの!?

では、LINEノートのタイムラインでの公開設定はできるのでしょうか?

結果から言うと残念ながらできません

しかし、LINEノートは先述したように、

LINEグループトークに参加しているメンバー

もしくは、

トークした友だち一人

との間だけで確認が可能なメモ帳(掲示板)なので、公開範囲を設定する必要もないですよね。

もし、LINEノート以外で個人別にタイムラインへの公開設定をしたい場合は⇒「LINEのタイムラインを非表示にする方法!」でその設定方法を紹介しました。

まとめ

LINEノートは一見そのデザインからか自分だけのメモ帳という風に勘違いしてしまいそうなのですが、そうではなく、あくまでトークに参加しているメンバー、トークしている友達一人との掲示板であるという事。

んじゃ、自分だけの個人的なスペースはないのか!?という場合には、スマホのクリップボードを使ってみてはいかがでしょうか?

クリップボードを使うことで気になること、メモしておきたいことなど様々なシーンで役立つと思います。

スマホ内を覗かれない限り自分以外の人には見ることができませんのでとてもお勧めなツールだと思います。

>>>スマホのクリップボードの開き方と場所

sponsored link
line-tukaikata01
line-tukaikata01
iPhone-tukaikata01
iPhone-tukaikata01
関連記事

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする